お知らせ

🐶🐱お盆休みのお知らせ🐶🐱

下記お盆につき休診いたします

 

8月14日㈫ 15日㈬ 16日㈭

 

8月13日㈪は通常通り診察いたします

 

急患の場合は留守番電話にお名前、症状、連絡先を

お話しください

 

折り返しご連絡いたします

 

(不在の場合もございますので、お時間をいただくこともあります)

thQ76GQIKXthHC312KN0

 

 

 

 

🐶犬の乳腺腫瘍ご存知ですか❓

「犬の乳腺腫瘍」ご存知でしょうか

 

乳腺にできる「しこり」には乳腺肥大・乳腺過形成や乳腺炎や腫瘍などがあります

 

乳腺腫瘍はメス犬に多く認められる腫瘍で10才前後から避妊していない子に多いといわれています

 

主に乳頭の並びの皮膚の下にコリコリとしたしこりとなって発症し

多くの場合痛みや違和感は伴いません

乳腺4

乳腺1

(手術前の乳腺腫瘍)

 

犬の乳腺腫瘍は50%が良性、50%が悪性です

 

猫の場合は85%が悪性腫瘍と言われています

 

避妊手術の時期による発生状況の統計としては

発情前・・・0.5%

初回の発情後・・・8%

2回目の発情以降・・・26%

それ以上の時期になるとさらに確率は上がります

 

犬の乳腺は左右5(4の場合もあります)計10の乳房があります

 

発見するにはまず飼い主さんが乳腺にしこりがないか時々確認すること

 

しこりは大小さまざまで、ほっておくと人間のこぶし以上に大きくなることもあります

(引きずったり、本人が気にしてなめたり噛んだり傷つけてしまうことも)

 

予防するには若いうちに避妊手術をすることが提唱されています

 

なお乳腺腫瘍はメスに限らすオスにも発生します

(おっぱいがある以上可能性は0ではありません)

 

治療の第一選択は腫瘍の摘出です。

摘出方法は

・部分または単一切除

・片側乳腺切除

・全乳腺切除

発生部位や病態、犬の状態によります

 

良性腫瘍の場合、完全切除で経過は良好になります

 

悪性腫瘍の場合、再発や転移の可能性があります

 

良性か悪性かは病理検査で判明します

 

なんにしても、気になる「しこり」があるようなら受診をおススメします

 

摘出した腫瘍と術後

乳腺3

 

乳腺2

 

 

 

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています

🐶🐱🐰🐹 🐶🐱🐰🐹 🐶🐱🐰🐹

 

 

 

 

 

 

🐶🐱6月28日(木)診察時間変更について🐰🐹

担当小学校にて動物飼育指導の為

 

6月28日(木)下記の通り診察時間を変更いたします

 

午前8:30~12:00(通常通り)

午後4:00~7:00(開始時間変更)

 

よろしくお願いいたします🐶🐱🐰🐹

 

   みどりが丘動物病院  院長 山岸弘和

thHC312KN0

 

 

🐕ウッディ君、レインコートでお散歩☔

Tさん宅、MIX犬のウッディ君のご紹介です

 

ウッディ君の家は病院のすぐご近所よくお散歩している姿を見かけます

IMG_2604

 

先日、雨の日にお散歩中だったので写真を撮らせて頂きました

(すてきなレインコートを着てますね

IMG_2601

(ちゃんとカメラ目線いただきました

 

Tさんはウッディ君を飼い始める3年前に

飼っていたワンちゃんを亡くし

もう犬は飼わないことにしていたそうです

(その気持ちわかります

 

でも、お知り合いの方が新聞に載っていた野良の5匹の子犬のうち1匹を飼うことになり、

「まだ子犬がいるよ」と聞くと、やはり犬がお好きなんですね

ウッディ君をもらうことになりました

(その気持ちもわかります

 

ウッディ君はとても穏やかでいい子です

たまに気の合わない子にほえるくらい

散歩が大好きで雨の日もコートを着て出かけます

 

(マイペースなウッディ君のんびり歩きます

 

病院の前も散歩コースなのですが、

やはり病院は苦手

病院の前だけは小走りになってしまうそうです

 

病院に入るのはもっとだめなんです

なので先生も嫌われてるのかしらと思っていたのですが

「雪かきしている先生にはシッポ振ってましたヨ」と

 

先生は嫌いではないようで安心しました

 

これから夏に向かい暑さに気をつけてお散歩を楽しんで下さいね

 

 

 

 

 

 

 

フィラリア予防の季節になりました

ワンちゃんの大好きな公園や草むらには蚊がたくさんいます

ノミやマダニも狙っていますよ

飼い主さんたちの被害も時々聞きます

被害に合わないうちに予防していきましょう

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています

🐶🐱🐰🐹 🐶🐱🐰🐹 🐶🐱🐰🐹

🐈待合室の出来事が新聞に!🐱          

先日、北国新聞の「地鳴り」に当院の待合室での出来事を

 

ポメラニアンを飼っていらっしゃる松岡さんが投稿され掲載されました

 

待合室では、飼い主さん同士の会話がよく見受けられます

 

今回のこともとても心和むうれしい出来事でした

                

新聞

                

 

この猫ちゃんについてもう少し詳しくお話しします

名前を「ミートくん」オスのきじ猫、4年前に小学生に保護されました

 

生徒の先生であるKさんが治療して

新しい飼い主さんを探すことにりました

 

 

しかし、右目はすでになく、左目も状態が悪すぎて摘出するしかありませんでした

そうなるとなかなか里親を見つけことは難しかったのです

そこで、K先生が自宅で飼うことになりました

 

ミートくんの名前は、英語の「meet」=「出会う」からつけられたそうです

 

その時は栄養状態も悪く、随分やせていました

しかし、ミートくん自信はとても性格がいい子で

人懐っこく、トイレもちゃんとOK

ねこ キジ白

 

記事のように家の中を把握して何不自由なく生活がおくれ

体重も標準になり、K先生宅で可愛がっていただいています

 

野良猫のまま生活していれば、おそらく生きて行くのは難しかったと思います

よい飼い主さんにめぐるあえて本当によかったです

ねこ1

 

 

 

 

 

金沢市長坂3-9-1 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています🐶🐱🐰🐹