お知らせ

カルガモ親子 危機一髪!!

7月13日(木)午前中カルガモの救出劇がありました

 

ヘアーサロンさわむら(金沢市米泉1丁目)さんのご主人が

Facebookに書き込みされたのですが、素敵なお話しなので

是非こちらでも紹介したくお願いして掲載させていただきました

 

この暑い中ほんとにご苦労様でした沢村さんのお話では近くに高橋川があり

そこではよく目にしていたそうですが、こんなに間近では初めてだそうです

 

FullSizeRender

 

こんなに近くです!

以下書き込みされた内容です。

今日の午前中、お店の外が何やら騒がしいんです。
隣の駐車場を見ると、作業着姿(市の職員?)の人たちが玉網を持ってウロウロしているではありませんか。
ふと地面に目をやると、車の下にカルガモの姿が。
どうやら親子で休んでいるようでした。
「あぁ、なるほど、近くの川から上がってきて移動しているんだな~」と気が付いたのですが、

何故ここに市の職員の方が居るのか?それも網を持って・・・。

そうか!川からここに来るには車の通りが激しい道路があるので、

轢かれないように誘導して・・・る!?
まさか(^^;
そんな光景この辺では見たこと無いぞ(笑)って自問自答しながら、別の違和感を覚えました。

親ガモと一緒にいる子ガモが1羽しかいないのです。

 

カルガモのお引越しといえば、親の後ろを小さな子ガモが何羽も着いて歩く姿が有名ですよね!

外へ出てみると、どうやらウチの前を流れる農業用水の深い側溝に子ガモたちが落ちてしまい、

親ガモも右往左往しているというのです。

 

その子ガモたちを狙ってか、上空では4~5羽のカラスが様子を伺っていました。

親が「ガーガー」と呼びかけると、子ガモたちは「ピーピー」と鳴き、

一生懸命上がれる場所を探していました。

職員の方々も網で捕まえたいのですが、側溝はウチの横周辺以外は道路の下や

グレーチングなどの鉄板で覆われているので、下手に追い込むと親ガモと

完全に離れ離れになってしまうのです。

 

「さぁ困った!(-ω-;)」

可愛そうに・・・何とかして助けてあげたいねぇ

・・・とはいえ、もう市の職員の方もいらっしゃるので、カルガモ親子の無事を祈りつつ、

救出をお任せして僕はお店に戻りました。

しばらくすると解決したのか、市職員の方々も居なくなり、

そんなことがあったことも忘れかけていたのですが。。。

IMG_1238

(この写真を撮ったあと、4羽しかいないことにきづいたそうです)

 

約2時間後・・・

また隣の駐車場を覗き込んでいる人が。。。

「えっ!?」まだカモ居るの??Σ(゚Д゚;)

駐車場には写真の通り親ガモと4羽の子ガモ。
そして、深い側溝には「ピーピー」鳴く4羽の子ガモが!!エェェ(;´Д`)ェェエ

こうなったら、僕が助けよう!ってことで、家から虫取り網を持ってきて捕獲しようと試みました。

がっ!

それを察知したのか、親ガモが4匹を連れて再び移動し始めるではありませんか!
親ガモは飛べるので側溝をピョ~ンと軽くひとっ飛び。
すると、子ガモは・・・・・・ハイ、もうお分かりですね。(=ω=;)

ボトボト⤵️と新たに2羽が落下 ヽ(T▽T)ノ

ウチの前では交通量があるので、脇道の側溝へ追い立てて、救出を開始!

ところが、虫取り網はワイヤーが柔らかいのと、網が長いせいで水と水草に阻まれ、思うように子ガモを入れることが出来ません!

そうこうしているうちに、反対側の道端でウロウロしている親ガモと残りの2羽が三度移動を開始。
すると、残りの2羽までが反対側の側溝に落下。(爆)

もうね・・・『さっぱりワヤですわ!』状態。・゚・(ノД`)・゚・。

気が付けばウチの裏(・・・といっても距離アリ)の田んぼに親ガモが飛び込み、完全分離状態に。

結局その後、ご近所の方が出てきて下さり、二人で協力して行き止まりの側溝へ追い込むなどして、1時間がかりで全8羽の子ガモを親ガモの待つ田んぼへ連れて行くことが出来ました。(;^ω^)ホッ・・・
めでたし♪めでたし♪

『カルガモの恩返し』ってありますかね?(笑)

 

imagesJGJZS17B

沢村さんお疲れ様でした

 

 

 

 

金沢市 長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター 診察中

 

猫のウインク?三毛猫のにゃむちゃん =^_^=

Tさん宅のウインク?猫のにゃむちゃんのご紹介です

にゃむちゃんは、三毛猫の女の子、2才、とても愛想よしで

病院内でも評判のかわいい猫ちゃんです

 

ほらウインクしてるみたいでしょIMG_1070

 

実はにゃむちゃん左目がありません

 

生後2か月の時、野良猫の中に目のおかしい子猫を見つけたTさんが保護した子猫

 

左目がひどい結膜炎で何とか目を残そうと色々手を尽くしましたが、

眼球内容物が突出し摘出するしかない状態でした

幸い食欲もあり、手術で摘出することになり、今は元気に生活しています

 

先輩猫さんもいたので、Tさんは最初にゃむちゃんを飼うのを悩んだそうですが、

飼い始めればすっかり家族の一員で、かわいがってもらっています

 

もちろん左目が見えない分、視野がせまくびっくりしやすいところがあるそうですが、

お家で生活するぶんにはさして困ることもなく元気いっぱいです

この目もご愛敬、とってもかわいい猫ちゃんです

 

にゃむちゃんの動画です

 

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター 診療中

 

 

 

 

 

ミニチュアダックスのめいちゃん🌸

Aさん宅のミニチュアダックス めいちゃん のご紹介です

 

女の子 13才

 

ちょうど2年前の6月に黄疸と咳で来院されました。

 

何件かの動物病院を経て、30分ほどとはおっしゃっていますが、

富山県から通院していただいています

 

2年間の間には、突然の低血糖症、子宮蓄膿症の手術など

 

色々なものを乗り越え、今はお薬が必要とはいえ

多少落ち着いた状態です

 

家族になった経緯などを伺いました

 

見に行ったブリーダーさんのところで5~6頭いた子犬達の中、

Aさん家族が呼んだら来てくれたそうです

 

元気がよく、おもちゃはバラバラ、ソファーはかじると

なかなかのお転婆さん

さみしがり屋でお留守番をして家族が帰ってくると

文句を言っていたそうです

 

飼い主さんもめいちゃんも病院通いは大変でしょうが、

これからも当院で出来るだけのサポートをしていきますよ

 

IMG_1042

IMG_1041

 

 

 

 

 

 

犬 猫 ウサギ ハムスター 診療中

金沢市 長坂 みどりが丘動物病院

 

5匹の子猫 お風呂にも入ります

実は、退院した子猫のほかにもう5匹入院中です

 

この子達は下痢は少しあるものの、今は結構活発、

ミルクも良く飲みます

 

みんなでいるといつの間にか「うんち」まみれになることも

 

で、時々お風呂に入ります、気持ちいいのか、ちょっと嫌なのか

でも、きれいにしないとかぶれるからね

 

きれいになったら、タオルでよーく拭いて湯たんぽで温めます

 

そしてみんなで団子になって眠ります、可愛いですよ

 

 

https://youtu.be/L7DY8GdStcs     お風呂の動画です

 

IMG_1028 揉みくちゃ?

IMG_1024IMG_0938

先生「この目でみつめられると心洗われるよ」と申しております(笑)

IMG_0954

上手にミルク飲みますよ

 

 

 

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター 診療中

子猫退院しました!

前回、体調不良と結膜炎で入院していた子猫が退院しました

 

目もすっかりよくなり、今は子猫らしくいろんなものに
興味深々、おもちゃで遊び、トイレもシートの隅っこでちゃんとします
里親さんも迎える準備を整えて待っていらっしゃいました
2枚の写真をみてください、同じ子猫にはみえないくらい
かわいくなりましたよ
6月10日 保護したボランティアさんに連れられて
里親さん宅にもらわれて行きました
きっとかわいがって育てていただけるでしょう
ほんとによかったです

IMG_0976

IMG_0884
金沢市長坂 みどりが丘動物病院
犬 猫 ウサギ ハムスター 診療中