お知らせ

犬も猫も要注意 ノミ・ダニの季節!     

ゴールデンウイークも過ぎ、暑いくらいの日もありますね

 

でも、そうなると、犬や猫の大敵ノミやダニの活発な季節です

 

ノミについて

thFMI24BMI

 

刺されると激しいかゆみや湿疹、脱毛などが主な症状です。

d0224555_1054026

かゆそう

 

ノミのせいで瓜実条虫(サナダムシ)が寄生することがあります。

 

瓜実条虫の卵を宿したノミを犬や猫が食べてしまうと寄生します。

下痢、嘔吐の原因になります。食べているのに痩せている要因にも

 

ノミはイヌ、ネコの体で産卵しますが、カーペットや布団などに卵が落ちて増えます。

そして、ノミは人も刺します。ともかく痒くて、赤いポチポチになります。

 

imagesTV93C9MO

 

ダニについて

th

大きい方が吸血後です

やぶや草むらなどに生息するマダニ。緑の多い場所は要注意です

 

できものが急に大きくなったと来院されて、実はマダニだった

ということがあります

 

取る時は頭を残さないようにしましょう。

頭が残るとその部分が炎症を起こしてしまいます。

取るのが難しければ、来院してください。

 

ノミとダニの予防について

 

首の後ろに着ける液体薬と飲み薬があります(医薬品)

 

どちらもノミもダニも同時に予防できます

(フィラリアも同時に予防できる飲み薬もあります)

 

薬によって多少効能が違うので動物病院にお尋ねください。

その子にあった予防薬をお選びください。

 

 

 

 

 

当院の患者さんセントバーナードのボス君、エリーちゃんのブログ

http://sodasan.exblog.jp/ 検索してみてね

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

ボーダーコリーの先輩と新人

Kさん宅の二匹のボーダーコリー、先輩犬 キューちゃん(7才)

新人犬 マルちゃん(3ヵ月)です。どちらも女の子。

 

今回はワクチンで来院

 

この2匹最初は戸惑いもあったそうですが、

今は、キューちゃんがマルちゃんを指導することもあるそうです。

 

でも見てくださいまだまだヤンチャで、

マルちゃんがキューちゃんのリードを引いてます。。。

 

どっちが先輩なんだか

 

IMG_0645

上目使いがかわいいです

マルちゃん:せんぱ~い

IMG_0660 

動画です

マルちゃん:先輩のリードは私が持つわ!

キューちゃん:おいたはダメよ

FullSizeRenderIMG_0651

キューちゃんとマルちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院に来て下さるセントバーナードのボス君、

エリーちゃんのブログです、ぜひご覧ください

http://sodasan.exblog.jp/検索

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

 

 

 

ビーグル親子で来院🐕

Tさん宅のビーグル3頭が狂犬病予防接種とフィラリア予防で来院されました。

 

この3頭はビビ君(父)音々ちゃん(母)きなこちゃん(娘)の親子です

 

きなこちゃんは4頭出産した内の1頭。

 

出産時、先生は電話で何度も経過の連絡をもらい、

その都度アドバイスして、無事自宅で生まれました

 

不思議なもので出産はやはり夜、夜中が多く飼い主さんも大変です。

(犬は安産?そんなことはありませんよ、母犬にとっては大仕事

 

みどりが丘動物病院では、犬や猫の出産は人間と違い

帝王切開以外は、できるだけ慣れた環境でと考えています。

(車で産んだ子もいますよ)

 

人間が手を掛けすぎたり、場所が違うと逆にストレスになって

陣痛が弱くなり難産になることも

 

出産はイヌも飼い主さんも大変ですが、生まれた子犬を見たら

いっぺんに吹っ飛んでしまいます

 

IMG_0584

ビビくん 音々ちゃん きなこちゃん

(お母さんより大きく育ちました

みんなちゃんと飼い主さんを見てますよ、エライ

 

IMG_0590IMG_0589

 

ビビ君はお外大好き、番犬のお仕事もしてくれます

 

ねねちゃんは繊細きなこちゃんはおっとりした娘さん

 

みんな人が大好き仲良し親子です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院患者さん、セントバーナードのボスくんエリーちゃんのブログです

http://sodasan.exblog.jp/検索してみてね

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

お花見猫のデコちゃん🌸

桜が満開で気持ちのいい時期ですね

 

Nさんから窓辺のデコちゃん6才(日本猫)のお写真いただきました。

 

まるでお花見しているようなデコちゃん

 

マーガレットもいっしょに写っていて素敵です

 

あまりに可愛くてHPに出演お願いしました。

 

IMG_0591

 

デコちゃんは娘さんがランニングの途中の小学校に

 

捨てられていた子猫5匹を保護したうちの1匹 x5

 

5匹とも飼い主さんを探していて、家で飼うつもりはなかったそうですが、

 

残ったのがデコちゃん。残り物に福ですねとてもかわいい子です。

 

やはり縁と申しましょうか

 

色々な飼い主さんのお話を聞くと「縁があるだな~」と

 

思うことがよくあります。みんな、みんな大事な子ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

当院の患者さん、セントバーナードのボス君、エリーちゃんのブログです

http://sodasan.exblog.jp/ 検索してみてください

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

狂犬病予防注射の季節です💉            

すっかり春らしくなり、桜も咲きましたね

 

4月新しい年度になり、

狂犬病予防注射の季節になりました

 

大切な予防注射です

体調の良いときに接種しましょう。

 

集合注射はもとより、

みどりが丘動物病院でも接種できます。

 

市役所からのハガキをお持ちください、よろしくお願いいたします。

 

予防接種 犬

 

知っておきましょう「狂犬病について」

 

1950年(昭和25年)以前はたくさんの犬が狂犬病と

診断され人も狂犬病に感染し死亡していました。

 

狂犬病予防法が施行され犬の登録、予防接種、野犬等の抑留が徹底され

 

わずか、7年という短期間で撲滅されました。

 

犬の登録、予防接種がとても重要なことがわかります

 

しかし、海外旅行中犬に咬まれ帰国後発症し、死亡したケースもあります

 

海外では発生のない国はごくわずか、

 

狂犬病という名から犬のみと勘違いされやすいですが、

 

犬だけでなく、人を含むすべての哺乳類に感染します。

(アジア圏は犬からが多い)

 

発症すれば、ほぼ100%死亡する恐ろしい病気

 

全世界では年間 50,000人ほどが発症、死亡しています

 

島国の日本だからこそ今のところ安全でしょうが、

 

今の時代いつ日本に上陸してもおかしくない狂犬病

 

だからこそ、登録接種が義務付けられています。

 

また、接種していないがためにトラブルの原因にもなります。

 

予防接種はお忘れなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院の患者さん、セントバーナードのボス君、エリーちゃんのブログ

http://sodasan.exblog.jp/  覗いてみてください

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院