お知らせ

ビーグルのルーシーちゃん、ダイエットで快調!

Yさん宅のルーシーちゃんのご紹介です

IMG_1661

 

ルーシーちゃんは12才のビーグル、8月下旬、急に散歩途中左後ろ足をがばい

歩けなくなりました

 

飼い主さんは抱っこもできず、近くにいた方にルーシーちゃんを見ていてもらい

家まで車を取りに行き、そのまま当院までいらっしゃいました

(大変でしたね

 

診察したところ、左ひざを痛めて動けなくなったようです

 

体重もジワジワと増えていたのですが、さらに3が月前より1キロ増えていて、

体重負担もあったようです

 

そこで、痛み止めの薬と、フードをダイエット用に変えてみることになりました

 

お家ではしばらく動くのが大変で、トイレなど何かあるとお母さんを

呼んで、お世話をしてもらっていたそうです

 

お母さんによるとこんな順位

お父さん>お子さん>ルーシーちゃん>お母さん の順だそうです

 

「私が一番下なのよ(笑)」とお母さんの弁

 

その後、おやつを控え、ダイエット食にしてから体重も減り、

歩き方も動きも良好になりました

 

IMG_1667IMG_1659

 

上から見ると以前より腰回りがスッキリ(以前の写真がないのが残念です)

引っ張る力もありますよ

 

体重増加は足や腰にも負担になりますし、内蔵にも問題がでてきます

今回ダイエットできて飼い主さんも喜んでいらっしゃいました

 

この調子で維持していきましょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

体重が気になりだしたらご相談くださいね

 

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています

 

 

 

 

動物愛護フェスティバルが開催されます❣

朝晩涼しくなり、飼い主さんはもちろん、ワンちゃん、ネコちゃんにも

過ごしやすい季節になってきました

 

ワンちゃんならお散歩やお出かけもしやすいですね

 

そんな季節に楽しいイベントをご紹介します

 

毎年9月20日から9月26日までは動物愛護週間

動物愛護や適正な飼育について、関心と理解を深めていただく為の週間です

 

そこで、今年も動物愛護フェスティバルが開催されます

(石川県獣医師会・石川県・金沢市主催)

 

日時 9月23日(土・祝) AM9:30~PM3:00

 

場所 西部緑地公園 北塚園地

 

獣医さんによる飼育健康相談

 

成りきり獣医さん(お子さんに人気です聴診器で動物を診察してみよう)

 

アルパカ、ポニーとのふれあい乗馬体験もできます

 

飲食コーナー、縁日コーナー

 

フリスビードックの実演 など

 

マイクロチップ装着受付には、当院の山岸院長も参加していますよ

よかったら声を掛けてくださいね(ちょっと照れくさいですけど(笑)

 

もちろんワンちゃんと一緒に参加していただけます

 

ふるってご来場ください

 

当院にもパンフレットが置いてあります

ご自由にお持ちください

20170923_01

 

20170923_02 (2)

 

 

 

 

 

 

 

過ごしやすい季節になってきました

でも、ノミやダニはまだまだ油断できません

しっかり予防してあげてください

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター 診療しています

 

 

 

ハムスターのとろちゃん、体重測ってみました🐭

Mさん宅ハムスターのとろちゃんのご紹介です

 

とろちゃんは1才8か月、メスのジャンガリアンハムスター

 

今回はお預かり、至って健康なハムスターです

 

ハムスターは夜行性ですから、夜行動が活発になるので

 

とろちゃんも夜、電気を消すと回し車をまわしているそうです

 

一度脱走したことがあり探すと下駄箱の中にいたそうです、見つかってよかったですね

 

いなくなってそのままというのはある話

 

本人はケロッとしていますが、飼い主さんはドキドキだったでしょうね

 

IMG_1607

 

体重測ってみました、35グラム体格もちょうどいいですよ

 

https://www.youtube.com/watch?v=mAXnyhtRNDM

食事中です

 

 

 

 

 

 

 

 

最近急に涼しくなってきました、季節の変わり目

体調を崩しやすいこともあります。お気をつけください

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています

 

 

犬・尿道結石の手術がありました🐕

先日犬の尿道結石除去の手術がありました

 

小型犬 オス 体重5㎏ほど  4才 尿が雫状で血尿 食欲が落ちる

検査の結果尿道結石とわかり手術となりました

 

レントゲン

囲んだ部分が白く映っていますが、正常であれば何も映りません

IMG_1610

 

今回は、下記の画像のようにまるで金平糖のような結石でした

大きさは1ミリにも満たないものから5ミリ近いものまで、かなりの量でした。

(画像は一部です)

 

結石は様々な種類があり、今回はこのような形ですが、これは珍しものです。

これが尿道をふさいで尿が出にくくなっていたのです

 

IMG_1509

IMG_1510

 

結石は何か特別な成分で出来ているのではありません

尿の中に普段からある成分で出来ています

 

結石はどうしてできるのか

結石ができるメカニズムは様々な因子が関わっていてどれかに

特定することは難しいのです

 

*飲水量が不足している

*尿の排泄回数が少ない、トイレ回数が少ない

*尿路への細菌感染

*偏った食事内容

*遺伝的になりやすい

 

*オス・・・尿道が狭くて長いので結石がつまりやすい

*メス・・・尿道が太く短いため、結石は尿と一緒に排出されやすいが

その反面、尿道と肛門が近いため尿路感染症にかかりやすく、

結石がつくられやすい傾向がある

 

尿路が完全にふさがれてしまうと「尿毒症」という病気を引き起こし、

大変危険です

 

こんな症状があれば要注意です

*トイレの回数がかなり多い

*トイレをたびたび失敗する

*排尿の姿勢はとるが、尿が出にくい、出ていない

*尿に血が混じる

*背中を丸め触られるのを嫌がる

*食欲が落ちる、食欲がない、吐く

(姿勢から便秘と勘違いすることがあります、気をつけて

 

以上のような症状が見られたら早めに動物病院で受診してください

早期発見、早期治療がたいせつです

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ暑いです、動物も熱中症に気をつけてくださいね

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診察しています 

 

 

 

アメリカンカール?いいえ野良猫出身です❣

今回はIさん宅、猫の「こふくちゃん」の紹介です

 

クルンとまいた耳 グリーンの瞳 毛色も素敵な女の子です

 

アメリカンカール

イエイエ、もともとは野良猫

 

野良猫の集まるところに気が付いたらいたそうです

野良猫は人慣れしていない子が多いのですが

この子は人懐っこく、痩せていたため保護されました

 

 

(耳がクルンとしてるでしょ

IMG_1594

 

人が大好きでいつもそばに居たがります

先輩猫が大好きで寄っていくのですが時々怒られてしまうとか

でも、先輩を立てて、ちゃんとゆずる猫ちゃんです

気立てがとてもいいですよ

 

IMG_1595

 

ごはんの時は野良の名残でしょうか、急いで食べます

野良の時は争奪戦だったんでしょうね

(もう慌てて食べなくても無くならないよ

 

とてもかわいい仕草があって

他の部屋から靴下など一つずつ持ってきては

Iさんのそばに置き、見てほしそうにするんだとか

アララ、カワ(・∀・)イイ!!ですね

 

変わった毛色で素敵です

 

 

 

 

 

 

 

金沢市長坂 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診察しています