お知らせ

動物臨床医学会に出席しました🐶🐱

11月18日(日)大阪で開かれた動物臨床医学会に出席しました

 

動物看護士の為のスタッフセミナ-もあり、当院の看護師2名も一緒に参加しました

学会2

 

50以上の講演があり、先生は「猫のアレルギー性皮膚疾患」など

看護士2名は「動物病院におけるノーズワークの導入」

(嗅覚をつかった作業)などいくつかの講演を聴講しました

 

とても有意義な講演で今後に活かしいきたいと思います

学会1

🐶🐱🐰🐹

学会3

 

 

 

 

 

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院

℡076-280-6366

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています

🐶🐱🐰🐹

🐈子猫の里親さん決まりました❣

HPで募集していました子猫の里親さん、とても良いご縁があり決定しました

 

まずは1週間のトライアルをお願いしました

 

🐱先輩猫ちゃんとの相性が一番気になっていました

最初は怒られたりしていたそうですが、

3~4日で先輩猫ちゃんともいい感じになりました

 

舐めたり、一緒に寝たり、追いかけっこしたり、トイレも問題なく

今回めでたく家族の一員に加えていただくことになりました

 

後日写真で2匹の様子を掲載できればと思っています

里親さんありがとうございました、よろしくお願いします

 

ドロちゃん

 

 

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています🐶🐱🐰🐹

猫と犬の「雑貨イベント」行ってきました🐱🐶

11月10日㈯11日㈰

雑貨イベント「ねこばっか+ワン♪」が産業展示館で開催されました

🐶🐱🐶🐱

ねこばっか3 ねこばっか

 

かわいい手作り雑貨がたくさん、100件以上のお店が参加していました

見ていてとても楽しかったです

その他おべんとう、ホットドック、クッキー、たこやき、クレープなどのお店も

 

ねこばっか4

 

天気が良かったこともあり、来場者がたくさん

猫や犬と来場されている方もいらっしゃいました🐶🐱

ねこばっか+2

 

この猫ちゃん、会場の喧騒もなんのそのとても落ち着いて

ゆったりお座布団の上で来場者の方たちになでてもらっていました

中々の大物です

 

ねこばっか+1

 

このおにぎり、猫の足跡の海苔で巻いてあります

あまりに可愛いので写真撮らせていただきました

お弁当もあったそうですが、1日で120個が完売したそうです

 

大盛況の「ねこばっか+ワン」でした

 

 

 

 

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院 📞076-280-6366

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています🐶🐱🐰🐹

 

🐱子猫の里親さん募集中‼🐱

子猫の里親さん募集しています

 

生後3か月ほどの女の子

 

とても人懐っこく、甘えん坊です

捨て猫2🐱捨て猫

 

猫白血病 猫エイズ どちらも陰性

回虫など駆虫済み

3種ワクチン接種済み

 

お試しもできます(お泊りしてじっくり見ていただけます)

 

当院で面会もできますので、ご興味なある方は是非ご来院ください

 

1捨て猫

 

 

 

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院 ☎076-280-6366

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています🐶🐱🐰🐹

 

🐶🐱マイクロチップを知っていますか❓

マイクロチップをご存知でしょうか❓

 

突然の迷子、災害、盗難、事故、そんな時マイクロチップは確実な身元証明になります🐶🐱

 

マイクロチップは、長さ8mm~12mm、直径2mm程度

円筒形の生体適合ガラスでアンテナとICタグが内蔵されている「電子タグ」です

Syringe for introduction of chip and animal id

(マイクロチップと注入器)

 

15桁の固有の数字がデータとして記憶されていて

「リーダー」といわれる専用の読み取り機を使ってそのデータを読み取ることができます

 

「リーダー」は全国の動物保護センターや保健所、動物病院などに配布されています

4マイクロチップ

(リーダーです)

マイクロチップは電池が不要で、半永久的に使用でき、一度体内に埋め込むと、

脱落、消失することはほとんどないので確実な身元証明になります

(料金は数千円、詳しくはお問合せください)

 

埋め込みの方法

通常の注射針より少し太い専用のチップ注入器を使って体内に注入します

体内で移動することはほとんどありません

痛みは普通の注射と同じくらいと言われており、基本的に鎮静剤や麻酔薬はいりません

 

犬や猫の場合、背側頸部(首の後ろ)皮下が一般的です

マイクロチップ3

施術は至って簡単です

 

日本ではまだ馴染みの少ないマイクロチップですが、ヨーロッパ、アメリカなど

世界中で広く使われています

 

記憶にも新しい東日本大震災の際、ある自治体で保護された犬と猫のうち、

迷子札や鑑札、狂犬病の注射済票を身に着けていた場合は100%飼い主が判明しましたが、

迷子札のついていない首輪のみの場合、飼い主が判明したのは犬は0.5%のみ、猫の場合はゼロでした。

 

この震災の後、マイクロチップの重要性が改めて見直されています。

マイクロチップ5

リーダーを近づけると「ピピピ」と鳴り個体数字が画面に出ます

 

当院ではマイクロチップの施術を行っております

また詳しいお話をご希望の方はお気軽にご相談ください

 

 

 

 

 

金沢市長坂3丁目9-1 みどりが丘動物病院

犬 猫 ウサギ ハムスター診療しています🐶🐱🐰🐹